Categoryカテゴリー

Groupグループ

News新着一覧

展覧会「REM」 Special Exhibition「REM」

2022/5/20(金)〜6/5(日)の期間中、NICK WHITE店内にてフォトグラファー・川床和代の展覧会『REM』を開催致します。

今回の展覧会では、フォトグラファー・川床和代が、約15年に渡って世界各地を旅し、彼女の繊細 な眼差しを通してレンズに収めてきた写真を、アートディレクターの後智仁が構成。 憧れの彼の地、吐息も凍る寒空、どこかで会ったことがあるような人の笑顔、対照的な光と影...、断片的な夢の記憶を繋いだような作品。 撮影時に、自分の意図したものと、予期しない偶然が重なった時の面白さから写真を撮ることに魅了 され、「外に出て撮るという行為が自分の気持ちを楽にしてくれる」と語る川床。
この2年以上に渡る世界の閉塞感を解放する” 旅” と” 夢”。ぜひ会場でご覧ください。

EXHIBITION STORY
ローカルと
よそもののはざまを
高く飛ばずに、低空飛行
しぶき立つ大きな波は、ホクサイの浮世絵の動画のようで
ピンク色の陶芸家は、やさしい高い声をしていた
中庭にたたずむ木は、静かに遠くをみつめていて
朝、目覚めたばかりであろう白馬のいななきを聞く
ときにやさしく
そして、はかないような
カオスのなかの一躍の美しさ
氷を混ぜるカラカラとした音に目が覚めて
どこかへ、幻想の切れはしが舞う
いま見た夢すらも覚えていない
いつも私の好奇心をくすぐる
見えないものへのあこがれ

PROFILE
川床和代 KAZUYO KAWATOKO / PHOTOGRAPHER
ウェブサイト:https://www.tokokawatoko.com
Instagram:@tokokawatoko
武蔵野美術短期大学、卒業。学生時代から雑誌社にて働きはじめ、フリーランスとして独立。2009年よりタ東南アジア、ネパール、南アフリカ、アメリカ、メキシコなどを渡り歩き、活動を続ける。

「REM』
会期 : 2022年5月20(金)〜6月5日(日) ※無休
時間:12時〜19時
場所 : NICK WHITE SHOWROOM
住所 : 〒107-0062 東京都港区南青山6-3-14-203
TEL : 03-3407-3110
MAIL : メールはこちらへ

PRESS INFORMATION 掲載情報

5月9日発売のファッション情報誌「POPEYE」の2022年6月号に当店取扱いのデザイン集団「メンフィス」のメンバーの1人である、イギリス人デザイナーGeorge Sowden(ジョージ・ソーデン)がデザインしたポータルブルランプをお取上げ頂きました。デスクやベッドサイドのランプとしてもお使いいただける、機能性と美しいデザインを兼ね備えた、日々の生活を豊かにするアイテムです。128ページに掲載頂いています。書店・コンビニでぜひご覧くださいぜひお買い求め頂きご覧ください。

 

FREE SHIPPING CAMPAIGN 送料無料キャンペーン

NICK WHITEは今年5月1日にオープン3周年を迎えます。日頃のご愛顧に感謝をこめて4/29(金)〜5/8(日)の期間中、 税抜合計20.000円以上のお買い物で送料無料となる「送料無料キャンペーン」を開催いたします。お得なこの機会をぜひご利用ください。※お届け先は日本国内のみとなります。また一部の特殊配送品、諸島、離島は対象外とさせて頂きます。詳細はお気軽にお問い合わせください。

Sat April 9th, 2022

N.HOOLYWOOD × NICK WHITE/DISNEY COLLECTION
1990年代に同じ古着屋で経験を積んだ、N.HOOLYWOODデザイナー尾花氏とNICK WHITEディレクター/バイヤー楳澤。インテリアとファッション、違う道を選びながらも旧友の二人がコラボレーションを果たし、Disneyコレクション.を製作。細かいディテールにまで拘りが詰まった、クルーネックスウェットとTシャツを発売いたします。

 

NICK WHITE SHOWROOM ニックホワイト・ショールーム

世界中から集められたニックホワイトのコレクションが並ぶショールームでは、家具や小物、アート作品を実際にご覧頂きご購入が可能です。
※臨時休業日や営業時間は当店公式SNSアカウントにて情報を発信しておりますので、ご来店の前にご確認頂けますと幸いです。お客様にはご不便をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
OPEN : 12-19
CLOSE : Irregular holidays 
※ Please check the NICK WHITE official SNS account before visiting.
NICK WHITE Instagram
NICK WHITE Facebook
NICK WHITE Twitter
メール、お電話でもお問い合わせ頂けますのでお気軽にご連絡お待ちしております。

 

for Overseas Customers 海外のお客様へ

Dear customers overseas,
We accept orders from overseas for the products (excluding a few items) on the site.
Please e-mail your name, address, the product name and QTY that you would like to purchase to the address below.
We will reply you with the shipping estimate as soon as we check the inventory.
We send the purchases via EMS. Shipping Fee will be charged on each purchase.
NICK WHITE is NOT responsible for any customs duty or import taxes charged on your purchases.
If you had any question, please feel free to e-mail us.

PRESS INFORMATION 掲載情報

3月25日発売のファッション情報誌「UOMO(ウオモ)」の2022年5月号に当店取扱いのハロゲンランプの熱によってキャンドルを溶かし香りを広げるキャンドルウォーマー「Memory Lane Classic」をお取上げ頂きました。デスクやベッドサイドのランプとしてもお使いいただける、機能性と美しいデザインを兼ね備えた、日々の生活を豊かにするアイテムです。書店・コンビニでぜひご覧ください。

 

企画展「ARAYA SOLO EXHIBITION」

2022/3/25(金)〜4/3(日)の期間中、NICK WHITE店内にてアーティスト、ARAYAさんの企画展『ARAYA SOLO EXHIBITION』を開催致します。

レザー職人であり、アパレルブランドNAKA YORK CITYのデザイナーでもある瀧本善之が展開するアートプロジェクト「ARAYA」。彼の好きなカルチャーとレザー職人の技が交わり、精巧すぎて理解しにくく、自然すぎて通り過ぎてしまう作品たちを手に取った人は驚きを隠せなくなる。説明が難しい彼のすごさを是非会場でご覧ください。

ARAYA by YOSHIYUKI TAKIMOTO / @hoshiguratantaki
衣装制作などを経て、ペインター・造形アーティストとして活動中。ハンドメイドのレザークラフト活動として『ARAYA』、アパレルブランドとしてNAKA YORK CITYを展開中。
リニアペレ審査員会 第2位受賞(イタリア)、台東区雑貨デザイン画コンペディションなどの受賞歴。

「ARAYA SOLO EXHIBITION』
会期 : 2022年3月25(金)〜4月3日(日) ※無休
場所 : NICK WHITE SHOWROOM
住所 : 〒107-0062 東京都港区南青山6-3-14-203
TEL : 03-3407-3110
MAIL : メールはこちらへ

PRESS INFORMATION 掲載情報

3月8日発売の「CLUEL homme(クルーエルオム)」2022年4月号に当店取り扱いのフレンチモダンチェアをご紹介頂きました。51ページに掲載されていますので書店・コンビニでぜひご覧ください。

    

PRESS INFORMATION 掲載情報

2月9日発売の「Casa BRUTUS」2022年3月号に当店の大人気アイテム 、Fatra(ファトラ)のインフレータブルトイをご紹介頂きました。80ぺージの動物をモチーフとしたおもちゃの特集ページに掲載されています。ぜひご覧ください。

 

企画展「IN THE ROOM」 Special Exhibition「IN THE ROOM」

2022/1/28(金)〜2/6(日)の期間中、NICK WHITE店内にてアーティスト、SALOTEZUMO(サロテズモ)さんの企画展『IN THE ROOM』を開催致します。

SALOTEZUMO(サロテズモ)さんは目玉とブロックをモチーフとした作品"EYE & BLOCK"シリーズを発表し続けるアーティスト。今回新作のアートピースやプロダクトを発表予定です。また企画展恒例となったNICK WHITEとのコラボステッカーも発売予定ですのでこちらも是非ご期待ください。

SALOTEZUMO / @salotezumo
SALOTEZUMO (サロテズモ) とは、独自のシンボル、
"EYE & BLOCK"をメインモチーフとしており、
自らと森羅万象の事柄を、時にシリアスに、時にユーモラスに
様々なアプローチにより表現するアーティストである。
その活動はアートワークからデザインワーク、
プロダクト展開など多岐にわたっている。
WEB:salotezumo.net

SALOTEZUMO「IN THE ROOM』
会期 : 2022年1月28(金)〜2月6日(日) ※無休
場所 : NICK WHITE SHOWROOM
住所 : 〒107-0062 東京都港区南青山6-3-14-203
TEL : 03-3407-3110
MAIL : メールはこちらへ

PRESS INFORMATION 掲載情報

1月20日発売のカルチャー誌「SWITCH」のVol.40 2022年2号 「ドラマのかたち2022」に当店取り扱いのジャンカルロ・ピレッティのプリアチェアをご使用頂きました。巻頭特集の俳優、菅田将暉さんと女優、伊藤沙莉さんのインタビューページです。書店、コンビニでご高覧いただければ幸いです。

 

PRESS INFORMATION 掲載情報

1月12日発売のモノ&ファッション女性誌「La La Begin」のVol.03 2022年2?3号 「SLOW FASHION」に当店取り扱いの yuki and daughtersのファブリックオブジェ、ジャンカルロ・ピレッティのプリアチェアを紹介頂きました。女性誌ですが巻末のコラムや特集が面白くて男性でも楽しめる内容となっています。書店、コンビニでご高覧いただければ幸いです。

 

PRESS INFORMATION 掲載情報

12月23日発売のファッション誌「SPUR」2022年2月号に当店NICK WHITE取り扱いのYuki & Daughtersのファブリックオブジェをご紹介頂きました。91ページ「ゆるかわアートとぬいぐるみ」の特集内に掲載されていますので、高覧いただければ幸いです。

 

PRESS INFORMATION 掲載情報

12月10日発売のファッション情報誌「GINZA」の2022年1月号「おしゃれな人が毎日使うもの」に当店のディレクターである楳澤(うめざわ)がオススメさせて頂いたアイテムをご紹介頂きました。125人の日用品が多数掲載されていてとても参考になる特集号です。書店、コンビニでご高覧いただければ幸いです。

 

企画展「READY OR NOT」 Special Exhibition「READY OR NOT」

2021/12/18(sat)〜12/26(sun)期間中、NICK WHITE店内にてアーティスト、ニシクボサユリ(sayurinishikubo)さんの企画展『READY OR NOT』を開催致します。

ニシクボサユリさんは雑誌や広告、書籍をはじめ、国内外の企業とコラボレーションを行うなど、幅広い分野で活躍されているアーティスト。今回6作品の他、NICK WHiTEの為に書き下ろして頂いたオリジナルステッカーを発売予定です。是非ご期待ください。

sayurinishikubo / ニシクボサユリ
1988年三重県生まれ。看護大学卒業後、看護師として勤務しながらグラフィックデザインを独学で身につける。
バウハウスへの関心から空間デザインも学び始めると同時に、モノクロで描いたイラストレーションがインスタグラムにて徐々に注目を集める。
近年は国内外の企業とのコラボレーション行うだけでなく、キャンバスにアクリルガッシュで描くモノクロのペインティング作品を制作し展示を開催。東京を拠点に活動している。
WEB:http://www.sayurinishikubo.com/
Instagram:@sayurinishikubo
Twitter:@sayurinishikubo

sayurinishikubo 「READY OR NOT」
会期 : 2021年12月18(土)〜12月26日(日) ※無休
場所 : NICK WHITE SHOWROOM
住所 : 〒107-0062 東京都港区南青山6-3-14-203
TEL : 03-3407-3110
MAIL : メールはこちらへ

PRESS INFORMATION 掲載情報

11月19日発売のファッション情報誌「FIGARO japon」の2022年1月号に当店取り扱いのGiancalro Piretti(ジャンカルロ・ピレッティ)によってデザインされた折りたたみチェア「Plia Chair(プリアチェア)」を撮影協力させて頂きました。コスメ特集ページ(P128)に掲載頂いております。ぜひご覧ください。

 

企画展「Three Seasons and Night」 Special Exhibition

2021/11/12(Fri)〜11/28(sun)期間中、NICK WHITE店内にて画家、サッカラーニ愛(ITOSHI SAKHRANI)さんの企画展『Three Seasons and Night』を開催致します。

サッカラーニさんは1987年生まれの画家・アーティスト。NICK WHITEで画家の方が展示を行うのは初の試みとなります。ぜひご期待ください。


『全てそのまま、それぞれの在り方でいいのだという思いで、生物とデジタルが共存する現代の日常を描いています。
自分と違うものや自然じゃないものも、それはそれでいいと思います。
好きでも嫌いでもいいです。文句を言ってもいいです。
ただそこに存在するものは揺るぎません。
すでに在るもの、起きたことは、それだけで価値があります。
家族や自分の身の周りのこと、今この瞬間に目を向け、それを作品に落とし込みます。
目の前のことを全力でやり切ることで、明日に繋がり、それが毎日になります。
私は、私なりの感覚でこの世界を絵にします。
私の絵を鑑賞する方々も、それぞれの感覚で楽しんで頂ければと思います。』


サッカラーニ愛(ITOSHI SAKHRANI)
画家/アーティスト
1987年 東京都出身
イギリス・インド・沖縄のミックスであり、ボーダレスな環境で育ったバッククグラウンドを作品で表現する。
十代の頃は沖縄のインターナショナルスクールと東京のローカルスクールに通う。グラフィティアートに熱中し、イべントのポスターやフライヤーの制作やTシャツのデザインなどを行う学生生活を送る。現在は店舗用の絵画や企業のロゴデザイン、アパレルとのコラボレーションのなどを中心に活動。

「サッカラーニ愛-Three Seasons and Night」
会期 : 2021年11月12(金)〜11月28日(日) ※会期中無休
場所 : NICK WHITE SHOWROOM
住所 : 〒107-0062 東京都港区南青山6-3-14-203
TEL : 03-3407-3110
MAIL : メールはこちらへ

PRESS INFORMATION 掲載情報

10月25日発売のファッション情報誌「UOMO(ウオモ)」の2021年12月号に当店取扱いのシャルロット・ペリアンがフランスのレザルクスキーリゾートにあるホテル「Hotel La Cachette」の為にデザインしたローチェアをお取上げ頂きました。P149の「リビングルームのソファをやめてラウンジチェアに変えてみた」という特集で魅力満載のラウンジチェアが取り上げてられています。書店・コンビニで是非お買い求め頂きチェックしてみてください。

   

企画展「AIRPOIRT`89」 Special Exhibition 「AIRPOIRT`89」

2021/10/9(sat)〜10/31(sun)期間中、NICK WHITE店内にてイラストレーター平沼久幸さんの企画展『AIRPOIRT`89』を開催致します。

平沼さんはアパレル業界に長年従事した経験を持つ、2019年に活動を始めた新進のイラストレーター。様々なファッション誌やファッションブランドにイラストを寄稿するなど、早くもその活動は世界中から注目を集めています。今回、NICK WHITE初となるアーティストとのコラボアイテムも登場します。是非ご期待ください。


『小さい頃、飛行機に憧れていました。
実際に飛行機に触れ合ったのは、空港や博物館で見たのではなく、近所の大きな公園。
僕のプロペラのついたおもちゃの飛行機は、組み立てる喜びや自分の手で飛ばす楽しさ、飛ばしている姿を見て欲しい、そんな様々なワクワクが詰まっていました。
今回の展示『AIRPORT`89』では、会場のNICKWHITEを小さな空港やそのラウンジと見立てて飛ばない飛行機とトーネットNo.16のカスタムチェアを展示しています。
僕が愛しているポップカルチャーの輝かしい面と表裏一体にある消費社会・消費行動。
多大なる影響を受けたポップカルチャーが大好きだからこそ、その消費社会へのアンチテーゼとして今回の作品を制作しました。
是非ご覧ください。』

平沼久幸(Hisayuki Hiranuma)
イラストレーター
1985年 東京都生まれ
2019年イラストレーターとして活動を開始。
雑誌OCEANS、HOUYHNHNM Unpluggedなどファッション誌やウェブマガジン、書籍を中心にイラストを寄稿。MOUNTAIN RESERCHをはじめとするファッションブランドやHAMILTON、billy`s、三井住友銀行、UNIQLOなど、クライアント・活動は多岐にわたる。
ポップカルチャーを愛し、消費社会に対したアンチテーゼを込めた作品を発表している。
Instagram : @hiranuma_hisayuki
Podcast : バーサスレディオ

「平沼久幸-AIRPOIRT`89」
会期 : 2021年10月9(土)〜10月31日(日) ※ 火曜日アポイントのみ/水曜日定休
場所 : NICK WHITE SHOWROOM
住所 : 〒107-0062 東京都港区南青山6-3-14-203
TEL : 03-3407-3110
MAIL : メールはこちらへ

PRESS INFORMATION 掲載情報

9月28日発売の世界45の国と地域で刊行されているファッション雑誌「エル(ELLE)」の日本版「エル・ジャポン」2021年11月号に当店の大人気アイテム 、yuki and daughtersのファブリック製フードオブジェをご紹介頂きました。147ぺージインテリアアイテムの特集ページに掲載されています。ぜひご覧ください。

 

PRESS INFORMATION 掲載情報

9月28日発売のママ&キッズのファッションとライフスタイル雑誌「HugMug」vol32、2021年秋冬号にNICK WHITE SHOWROOMをご紹介頂きました。48ぺージ「おしゃれママとっておきのインテリアショップ12選」という特集ページに掲載されています。書店・コンビニでぜひご覧ください。

 

PRESS INFORMATION 掲載情報

9月20日発売の1867年にニューヨークで創刊した世界最古の女性向けファッション雑誌「Harper's BAZAAR」2021年11月号に当店の大人気アイテム 、yuki and daughtersのファブリック製フードオブジェをご紹介頂きました。97ぺージ「FIND MY TREASURE(私だけの小さなアート」という特集ページに掲載されています。ぜひご覧ください。

 

PRESS INFORMATION 掲載情報

9月23日発売のファッション誌「SPUR」2021年11月号に当店NICK WHITE取扱いのトーネット社製ヴィンテージ"209アームチェア"を掲載頂きました。142ページに掲載されていますので、ぜひご覧ください。

 

PRESS INFORMATION 掲載情報

9月15日発売のファッション情報誌「an・an」のNo2266号に当店の大人気アイテム 、yuki and daughtersのファブリック製フードオブジェをご紹介頂きました。13ぺージ「Antenna 03」の特集ページに掲載されています。ぜひご覧ください。

 

PRESS INFORMATION 掲載情報

9月17日公開のファッションアプリ&ウェブマガジンの「FACY(フェイシー)」に当店をご紹介頂きました。ローカルショップのオリジナルグッズを紹介する連載「東京のご当地アイテム見つけました」で、オリジナルのキャップやTシャツを取り上げて頂いています。ぜひご覧ください。

 

企画展「桃弧棘矢」 Special Exhibition 「TOHKO-KYOKUSH」

矢後直規×渡辺慎也「桃弧棘矢」 / Naonori Yago×Shinya Watanabe「TOHKO-KYOKUSHI」
この度NICK WHITE店内にて、アートディレクター・矢後直規とスタイリスト・渡辺慎也のコラボレーション企画、「桃弧棘矢(とうこきょくし)」を開催いたします。
四字熟語「桃弧棘矢」は、孔子が編纂したと言われる歴史書『春秋』に記されている言葉で、「桃木の弓でいばらの矢を射れば、わざわいを避けることができる」という魔除けを意味するものです。
世界でも、身近な暮らしの中でも、大小様々な“わざわい”が起こり続ける昨今。それに対峙する魔除けの願いを込めて、矢後は「牛」「虎」「蛇」を描きます。この、魔除けのために絵を描くという矢後の行為に、民族衣装の起源を感じた渡辺は、着た人をプロテクトするアートピースとしての衣服を提案。孔子が打ち立てた「仁義」の思想が根底に流れる、“纏える”作品が生まれました。
「牛・虎・蛇が描かれた絹の布を纏えば、わざわいを避けることができる」となるように、不安定な世の中を切り拓き、前進する力になることを祈ります。
会期中は、矢後と渡辺のコラボレーションによって製作された、「牛」「虎」「蛇」のオリジナルシャツ・パンツ、そして矢後直規初となる布ポスターを受注販売。シャツ・パンツは会期終了後、特製桐箱に入れてお届けいたします。さらに、前回の展示「Biollan」と同様に、作品集『婆娑羅』のスペシャル版が50冊限定で登場。今回は「桃弧棘矢」の制作過程で生まれた50点のプリント作品を、1冊に1点ずつお付けして販売いたします。この機会にぜひご高覧ください。

Graphic design | Naonori Yago @yagonaonori
Clothes design | Shinya Watanabe @ shinya_watanabe_
Promoter & Text | Eri Ujita @ujitaeri

会期 : 2021年7月31(土)〜8月29日(日) ※ 火曜日アポイントのみ/水曜日定休
場所 : NICK WHITE SHOWROOM
住所 : 〒107-0062 東京都港区南青山6-3-14-203
TEL : 03-3407-3110
MAIL : info@nickwhite.tokyo
※ご入店人数に制限を設けております。表でお待たせする場合もございますので、何卒ご了承下さい。
※布ポスターは展示販売・受注販売の両方で受け付けます。
※シャツ・パンツは試着可能です。
※シャツ・パンツは会期終了後に受け渡し、発送予定です。(発送の場合は送料別途)

how to wrap various stones 特別企画展

2021/6/19(sat), 6/20(sun)の2日間、NICK WHITE店内にて現代の新しい“包み”を考えるブランド《HOW TO WRAP_》による企画展『how to wrap various stones』を開催致します。
自然の中で生まれた様々な石を主宰の山本考志氏が1つ1つ選び抜き、一本の革紐を使い伝統的な結びによって包んだ《Wrapped stone》や、庭園や神社仏閣に見られる止め石(関守石)を新たなオブジェとして展開させた《Tome-ishi》を展示、販売致します。
自然物と手仕事が生み出す新しい造形美を持つこれらの作品は、自然と人との融和を時とともに感じさせてくれるオブジェです。
今回の展示では、様々な色、フォルム、テクスチャーをもつ石を集め、新しい表現を試みました。一点一点ユニークピースですので、ぜひ会場でご覧ください。

HOW TO WRAP_ (ハウトゥラップ)
2014 年に現代に適した“包み”を考えるブランドとして始動。 日本の包む文化を継承しながら包むことの価値を改めて見つめ直し、コンテンポラリーな要素をデザインに取り入れる ことで、現代のライフスタイルに合うような新しい包みのかたちを提案。包みを請け負うサービスとともに、気軽にギフトを楽しめるようなラッピングペーパーをはじめとする包装グッズを手掛ける。
また、折り紙作家の内山光弘(1878-1967)が考案し、氏の晩年に柳宗理が賞賛したことでも知られる折り紙〈花紋折 り〉を伝承する活動にも従事。展覧会の開催やメディアでの寄稿にも携わる。数学的法則に従った折り方から生まれる 美しい幾何学模様を活かした技法を用いたプロダクトも展開。
2020 年からは、日本庭園や神社仏閣にみられる“止め石(または関守石)”を、主に石と革紐を用いて独自に再構築し たオブジェとして製作し始め、伝統的な結びを石に施すクラフト作品〈ラップドストーン〉へと発展させている。

MOROCCAN RUG FAIR モロッカンラグ フェア

NICK WHITEでは、3/27(土)〜4/25(日)の期間中、 モロッカンラグを多数集めたフェアを開催します。モロッカンラグはアトラス山脈に住むベルベル人が、文化や生活の中からインスピレーションを受けた色や形で自由に表現したラグマット。モロッコで古くから受け継がれてきた伝統的な職人技によって作られた大小様々なラグを中心に、インテリアのアクセントのぴったりなクッションやフロアクッション(プフ)などを展示販売致します。アイテムはこちらの特集ページをご覧ください。

pop up from zarabiya

);">

PRESS INFORMATION 掲載情報

3月12日発売のファッション情報誌「GINZA」の2021年4月号「海外ドラマとファッション」に当店をご紹介頂きました。157ぺージにミッドセンチュリーの家具を取り扱うお店として掲載頂いております。書店、コンビニでご高覧いただければ幸いです。

 

PRESS INFORMATION 掲載情報

3月9日発売のファッション情報誌「MEN’S NON-NO」の2021年4月号に当店人気のオリジナルアイテム「シャワーサンダル」をお取り上げ頂きました。「礼賛、WEB買い名品」というWEBショッピングの特集ページ(P105)に掲載頂いております。ぜひご覧ください。

 

PRESS INFORMATION 掲載情報

2月20日発売のファッション情報誌「FIGARO japon」の2021年4月号に当店取り扱いのイームズサイドシェル/キャスターベース(PSCC)をお取り上げ頂きました。ノンバイナリーという新しいスタイルを女優、高畑充希さんが纏う特集ページ(P87)に掲載頂いております。ぜひご覧ください。

 

Neuer Lebensstil -ドイツ雑貨たちの新しい日常-

ドイツ、オーストリアからの雑貨を中心に扱うショップMÄRKTE(マルクト)さんの、ポップアップ・ストアをNICK WHITE店内にオープンします。
MÄRKTE(マルクト)は、RIDDLE DESIGN BANKを主宰する塚本太朗氏が、自らドイツやオーストリアから買い付けてきた雑貨を販売するお店です。 ジャンルに囚われない独自の視点で集められた食器やステーショナリー、ノベルティ、企業グッズはまるでヨーロッパの蚤の市を巡っているよう。所狭しと並ぶアイテムはどれもいわゆる「生活必需品」ではないかもしれませんが、新しいライフスタイルを楽しく彩ってくれるアイテムで溢れています。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

「Neuer Lebensstil -ドイツ雑貨たちの新しい日常-」
会期 : 2021年2月13(土)〜2月28日(日) ※ 火曜日アポイントのみ/水曜日定休
場所 : NICK WHITE SHOWROOM
住所 : 〒107-0062 東京都港区南青山6-3-14-203
TEL : 03-3407-3110
MAIL : メールはこちらへ

PRESS INFORMATION 掲載情報

2月9日発売ファッション情報誌「POPEYE」の2021年3月号に当店をお取り上げ頂きました。ぜひお買い求め頂きご覧ください。

 

Naonori Yago ”Biollan” 矢後直規「Biollan」 x NICK WHITE

この度NICK WHITEにて矢後直規さんの作品集「婆娑羅」に矢後さん自身初となるドローイング作品のエディションプリントを付属した特別版を限定発売致します。2月に行われたラフォーレミュージアムでの大規模個展でエントランスにあった祝花が朽ちていく様子を見て、緊急事態宣言中に「再生」をテーマに始めたドローイング作品です。17種類あるドローイング作品がいずれか1点付属した限定数50冊のみスペシャル版です。店内には原画も展示いたしますのでご高覧いただけましたら幸いです。

会期 : 2020年11月28(土)〜12月20日(日) ※ 火曜日アポイントのみ/水曜日定休
場所 : NICK WHITE SHOWROOM
住所 : 〒107-0062 東京都港区南青山6-3-14-203
TEL : 03-3407-3110
MAIL : info@nickwhite.tokyo
OPENING PARTY : 11月27日(金)16:00〜21:00

 

Fatra Products Free Shipping ファトラ社製品 送料無料

お子様に大人気!ギフトとして大変ご好評頂いているファトラ社製品を送料無料にてお届けいたします。(離島・諸島は対象外とさせて頂きます)。ご配送は商品の量や大きさに合わせ、レターパック360(ポスト投函)、佐川急便いずれかでお届け致します。このお得なチャンスをぜひご利用ください。

※Fatra社製品は2020年2月1日より価格変更致しました。

PRESS INFORMATION 掲載情報

11月2日発売サブカルチャーマガジン情報誌「EYESCREAM(アイスクリーム)」の2020年12月号に当店取り扱いのアートピース「Shake Bear」を掲載頂きました。P73の特集「Who is Fish Addiction?」に載っていますので書店・コンビニでご高覧頂ければ幸いです。

 

PRESS INFORMATION 掲載情報

11月25日発売のファッション情報誌「GINZA」の特別編集「おしゃれな人が毎日使うもの、暮らす部屋」に当店NICK WHITEと Yuki & Daughters のアイテムをご紹介頂きました。この号は2019年12月と今年の2月に発行されたものを再編集した特別号となっています。

 

PRESS INFORMATION 掲載情報

11月20日発売のファッション情報誌「FIGARO japon」の2020年12月号に当店取り扱いのフランスのデザイナー、Gérard Guermonprez(ジェラール・ゲルモンプレ)によるコンパスチェアをお取り上げ頂きました。ロロ・ピアーナの特集ページ(P127)に掲載頂いております。ぜひご覧ください。

 

PRESS INFORMATION 掲載情報

日常にミニタリーを取り入れるライフスタイル「LIFESTYLE MILITARY」をコンセプトとしたファッション情報誌「MFL」の2020年11月号に取り扱いのアフガンWAR RUGをこ?紹介頂きました。巻頭15ページの特集「SHOCK WAVE」に掲載されていますので、是非ご覧ください。

 

PRESS INFORMATION 掲載情報

9月23日発売のファッション誌「SPUR」2020年11月号に当店NICK WHITE取り扱いのYuki & DaughtersのファブリックオブジェとFatra社のインフレータブルトイをご紹介頂きました。108&109ページに掲載されていますので、高覧いただければ幸いです。

 

PRESS INFORMATION 掲載情報

ファッション情報誌「2nd」2020年8月号『アウトドアファッション大全』の「おうち時間、いい時間」の特集ページに『私的・快適・家グッズ』をご紹介させて頂きました。皆様のお家の生活が楽しく過ごせるキッカケになれば幸いです。112ページに掲載されていますので、是非ご覧ください

PRESS INFORMATION 掲載情報

ファッション情報誌「2nd」2020年7月号『「知」は「服」をもっと楽しくする』に取り扱いのYUKI & DAUGHTERSプリッツェルをご紹介頂きました。140ページに掲載されていますので、書店、コンビニで高覧いただければ幸いです。

 

PRESS INFORMATION 掲載情報

2月12日発売のファッション情報誌「POPEYE」2020年3月号「プライベート空間、拝見!」にNICK WHITE SHOWROOMをご紹介頂きました。82ページに掲載されていますので、書店、コンビニでご高覧いただければ幸いです。

 

PRESS INFORMATION 掲載情報

2月7日発売のファッション情報誌「POPEYE」2020年3月号にNICK WHITE SHOWROOMをご紹介頂きました。87ページに掲載されていますので、書店、コンビニでご高覧いただければ幸いです。

   

PRESS INFORMATION 掲載情報

1月25日発売のファッション情報誌「UOMO」2020年3月号に当店NICK WHITEの大人気アイテム、yuki and daughtersのファブリックオブジェを取り上げて頂きました。129ページに掲載されていますので、書店、コンビニでご高覧いただければ幸いです。

     

PRESS INFORMATION 掲載情報

雑誌「GINZA 」2020年1月号 『おしゃれな人が毎日、使うのも』に当店NICK WHITEの大人気アイテム、 「Yuki & Daughters」のファブリックオブジェを取り上げて頂きました。46ページに掲載されていますので、書店、コンビニでご高覧いただければ幸いです。

             

PRESS INFORMATION 掲載情報

2019年9月24日発売の季刊誌「フイナム・アンプラグド 」10号 『ヒップ5年目』に当店NICK WHITEを取り上げて頂きました。89ページの"Hip Tips"に載っていますので、書店、コンビニでご高覧いただければ幸いです。

PRESS INFORMATION 掲載情報

2019年6月12日発売のファッション情報誌CLUEL(クルーエル)7月号 『夏とTシャツと私』にNICK WHITE SHOWROOMを取り上げて頂きました。115ページ塚本太朗さんの『ショップ・マスト・ゴー・オン』に載っていますのでぜひご覧ください。

PRESS INFORMATION 掲載情報

2019年6月9日発売のカーサブルータス 7月号 『理想の暮らしが買える店』にNICK WHITE SHOWROOMを取り上げて頂きました。111ページの”最新ショップ案内2019”に載っていますので、書店、コンビニでご高覧いただければ幸いです。