Categoryカテゴリー

Groupグループ

Chair 351

  • 50,000円(税込55,000円)
購入数

Product Detail商品詳細

2007年、ドイツのオフィス家具メーカーWilkhahn(ウィルクハーン)の創業100周年を記念し、限定復刻発売された「Chair 351」。

この椅子はバウハウスの理論と実践を継承して設立されたウルム造形大学の教授、Georg Leowald(ゲオルグ・レオヴァルト)が1955年にウィルクハーンの為に初めてデザインした椅子であり、当時のベストセラーとなった名作チェアとして知られています。シンプルなウッドのフレームにレザーシートが張られていますのでとても座り心地が良いのが特徴です。

日本には10数台程しか輸入されなかった為、市場に出てくることはとても珍しく希少なチェアとなります。座面のブラックレザーは若干の使用感もありますが、全体的に色ハゲや大きなダメージはありませんので気持ちよくお使い頂けると思います。2脚入荷しておりますので、ぜひ揃いでお買い求めください。

※こちらはユーズド品の為、細かなスレやキズがございます。また、商品の撮影環境の影響やご覧頂くモニター環境などで画面の色は実際の色と異なっている場合がございます。コンディションなど気になる箇所はお買い求め前に電話やメールにてお問い合わせください。

配送料は別途お客様ご負担となりますのでご了承ください。ご配送は基本佐川急便「200サイズ」にてお送りいたします。

MANUFACTURER Wilkhahn
DESIGN Georg Leowald
COLOR Natural / Black Leather
SIZE W460・D490・H760・SH445mm